metya038-02

めちゃめちゃ股下から銃をぶちかましたアクション

ピンチのときこそ~ 手は地面に着き、策は尽きたと思いきや… 股下からピストル! 滅多に出ないこの技! 股下だけに待たしたな! 以上!…

metya039-13

角島でめちゃめちゃ躍動アクション20選

1、躍動の前に静かに構える 嵐の前の静けさ。 自分を荒らし、いざ、始まります。 2、隠れ身ーの 壁を沿うように躍動! 3、獲物を狙いのー 壁を沿うように躍動! 4、岩に見切れてジャンプしーの 軽やかに躍動! 5、髪を逆立て―の 髪だけじゃなく、心も逆立ててに躍動! 6、ピースしながら走りーの ピースフルに躍動! 7、裏ピースしながら走りーの いつでも撮られることを意識して躍動! 8、腹痛抱えーの ストマケイクに負けずに躍動! 9、正面に走り出しーの 足がもつれそうになりながらも躍動! 10、正面にぴょんと飛び出しーの 足がもつれそうになりながらも躍動! 11、ピヨピヨとあがきーの まだまだひよ…

metyanuke002

紅葉で世界レベルの高揚感出してみた!

血潮に染まってみた! 夏に陽炎、秋に紅葉。 赤は情熱の赤。 夏のように熱さがあからさま(サマー)じゃないからこそ 秋の熱さは、大人の情感を漂わせる。 小さい秋の中、大きな決意は超気持ちいい! さぁ、同じクオリティ出せるクリエイター求む!…

metya045-03

めちゃめちゃルパンを追っかけてそうな銭形っぽくなった

おっ!ルパンを見つけたぞ! 銭形警部の絵を撮りたくてロケをしたのではありません(笑) たまたまルパン追っかけてそうな銭形の感じが撮れました。 あくまで雰囲気です。 おーい!ルパンっ!待てぇーーー! これが一番、自分の中で銭形っぽいシルエットです。 走っているシルエットがルパンの絵っぽいからだと思います。 あくまで雰囲気です。 返り討ちに遭い、逮捕ならず ルパンが撃ってくる銃弾に怯えながらも、避けようとしている感じです。 無駄にちょい飛びしています。 あくまで雰囲気です。 ちょうど良い雰囲気になったので、今回はここでお開きにします。 毎度、ご精読ありがとうございました!…

metya053-03

神社の橋をめちゃめちゃ全力で突き抜けた

猛スピードで助走して飛び跳ねました! タイトなスーツがねじ込みます。 私という戦うBODY! 前のめりになりまくり! 足がどんどん勝手に回って、スピードに拍車が掛かってしまいます。 足でブレーキをギュン!と 渾身の力でブレーキをかけた時の図。 スーツがビリっと行かなくて良かったです。…

metya049-13

めちゃめちゃモアイの眼の下で

めちゃめちゃモアイの眼の下は心強い モアイがバックについていると、なんだか自分が強くなったように感じます。 モアイの細い目が、隠れた敵を狙うSPのようです。 めちゃめちゃモアイの眼はフラット 優しいとまでは言わないが、すべてをありのままに捉える目にも見えます。 どことない包容力を感じさせます。 めちゃめちゃ横並びなモアイは素敵 自然あふれる中でのモアイの整列美と悠然とした姿。 世界の中に存在するモアイとしての余裕を感じます。 めちゃめちゃモアイの前で飛んでみた どんあに飛んでもモアイの眼には届かない、 人として思いっきり躍動すればするほど、モアイの静の強さを感じます。 めちゃめちゃモアイの前で…

metya051-07

めちゃめちゃ防波堤で大開脚10連発!

海と空にさらけ出しました 海と空に心を開く前に、脚を開きました。 さすがに裸の付き合いまではいきませんでした。 変わり映えのない絵面が続きます 今回は開脚一本勝負です。 一本気な二本の足の意気込みをご覧下さい。 防波堤で俺は何を防ぐのだろうか? 打ち寄せる波のしぶきが割と当たります。 防波堤で一体何を防げるのでしょうか? 毎度ながら意味をなさないギター もはや持っているだけのギター。 いや、このギター何か持ってます。 そうです!ギターでバランスを取っていたのです! ちょっとすると、海へドボンしそうな状況。 体勢を保っていられる理由はギターで重心のバランスを取っていたのです。 開かない足はただの…

metya048-02

サラリーマンが平日にできないこと。めちゃめちゃスーツで登ってみた

サラリーマンが通勤ラッシュで揺れる時、拙者はアスレチックに登る ラッシュには揺らされないけど、アスレチックに揺らされています。 落ちたら首がやられます。心が揺れまくりです。 サラリーマンがお昼休みを取る頃、拙者は一番高い場所にいます アスレチックの一番高い場所に、食堂はありません。 せっかく上り詰めたステージは切ないものです。 サラリーマンの仕事がお開きになる頃、拙者はお股がお開きになる M字な開脚で残業中です。 明日への扉、キラキラと開きますように。…

metya047-02

めちゃめちゃ無駄な動きのある暑苦しい刑事的アクション

無駄な手足が力んだ暑苦しいステップ 力みすぎて、何をやらかすか読めません。 そこが犯人逮捕へ向け功を奏すれば良いのですが… 無駄な足のクロスが暑苦しい 足がガチガチ過ぎです。 この瞬間に、足を取られたらもうお仕舞いです。 無駄に怯えるサマが暑苦しい 相手の奇襲に動揺しすぎです。 チキン振りも暑苦しいですね。 無駄に静かなのが暑苦しい 整然と立っているだけなのですが… なぜか暑苦しく見えますね。 無駄に身構える仕草が暑苦しい おそらく銃を打ったところで、捉えてくれないでしょう。 まったく事件を解決してくれそうなオーラがありません。 無駄に右手の力みが暑苦しい 不必要な右手の力みがハンパないです。…

metya044-01

めちゃめちゃ辺ぴな地へ白スーツで漂流してみた

いつの間にか漂流してました 居ても立ってもいられないので、飛びました 決死のダイブで岩を渡ろうとしたら… 弁慶の泣き所打ちました 痛ぇーーーーーー! 結構な衝撃で立てなくなりました。 もうここで三年待ってみようと思います 助けも来ない…石の上にも三年です。 三年経てば、何かが起きるかもしれません。 そして、この物語はフィクションです。 結構頑張ってスーツで岩から岩へ渡って撮影しました。…

metya037-04

めちゃめちゃアスレチックで刑事アクションな写真

1、犯人を見張るアクション 2、犯人に居場所がバレて、銃を構えるアクション 3、今行くしかない!と犯人に銃で向かうアクション 4、銃弾が体にかすって悶えるアクション 5、犯人が優勢になり上を必死に戻るアクション 6、止めの一発で犯人を仕留めるアクション 7、達成感と緊張鳴り止まない面持ちで犯人を見つめるアクション 8、犯人を撃退し、尻を出しながら余裕で降りていくアクション…

metya043-03

スーツでほふく前進はめちゃめちゃ痛かった

スーツで硬い地面をほふく前進したことありますか? 「スーツでほふく前進」という絵をカメラマンさんに要求されたのでやってることに。 準備体制取り、体重を地面に預けただけで若干の痛みを感じます。 いざ、スタート!ちょいストッッッップ! めちゃめちゃ痛いじゃないですか! 厚手の軍服じゃないとダメなやつじゃないですか! 痛みに耐えながら、撮影を再開しつつ… おそらく動きがある絵は撮れてないだろうなと思いつつ… 痛みを表情に出さずに、最後に渾身のほふく前進をカマそうとしたら… やっぱり、めちゃめちゃ痛いじゃないですか! そして、スーツは即、クリーニング行きやないですか! スーツでほふく前進はめちゃめちゃ…

metya006-01

めちゃめちゃホワイトな切り口で下ネタ写真流出させてみた。

ホワイトデー。男子は白いお返しをぶち込みたい 本当に白く染めてこそ、ホワイトデー バレンタインデーのお返しは建前。 本音は、ホワイトスプラッシュな夜を過ごしたいんです! 白い恋人。彼女は今宵、白く染まる むしろ、男に白くされていなければ恋人じゃない! 白くできなければ、男じゃない! 純粋にホワイトな気持ちだからこそ、恋人は白くなる。 性なる夜。ホワイトメリクリクリ 聖なる夜が性なる夜へ。 ジンジンジングルで、アソコ鳴る。 ホワイトメリクリクリって響きに関しては、触れません(笑) 白ける。男の白塗りは素晴らしい シモに女性は白けがち? いや、女子会ではぶっ込んでるハズ! それなら、男もぶっ込まな…

metya041-02

めちゃめちゃいい割れ目があったので雷と絡ませてみた

只今、雷客中でーす 雷門からの雷客です。 アコギ・サンダーさんです。 雷起こし! アコギギターでも、雷起こせば、エレキギター。 お腰につけた雷おこし、ひとつ私に下さいな。 総じて、なんじゃこりゃぁー 総じてまったくなんじゃこりゃぁーな内容でした。 皆様は落雷には注意して下さい。…

metya042-02

めちゃめちゃアクロバットピストルドーンを撮ってみた

ピストルドーン!サングラスバージョン 左腕で体持ち上げて、右腕でピストルドーン。 意外と持ち上げるのがキツいんです。 そして、何より視力悪いんで、度なしサングラスつけると、暗くて何も見えません! 飛んだら、直感で上に捕まってました。 ピストルドーン!メガネバージョン メガネは視界良好! サングラスの時より足が上がっていて、よりアクロバットになっているのがお分かりかと思います。 己を持ち上げて、ドーンと飛ばす力。 まだまだ修行あるのみです。…

metya040-05

島を背景にギターをめちゃめちゃ鳴らしてみた

島唄を風に乗せました 広大なだけでなく、高さもある平戸島で高らかに歌い上げました。 テンション高すぎて、キーも高くなり、ほぼ裏声になりました。 でも、ギターは弾けません 正しい持ち方すら分かりません。 心の持ち方だけそれらしくやっています。 遮るものがない場所での響きは異空間 ギターの音を遮断するものは何もありません。 無音の場所から、弦を鳴らすと、広大な空間に染み込むように音が流れていきます。 何もない、誰もいないという特別 建物もなければ、人もいない状況。 街に過ごしていれば、有り得ないシチュエーション。 ギターが奏でる一刻の濃さを受け止めることができます。 空、海、太陽、風、ギター 電子…

metya036-05

公園の乗り物を使ってめちゃめちゃカオスな写真撮った

飛んでるように見立てる 公園の乗り物でやってしまう定番です。 ピコピコハンマーとメガホンの時点で既にカオスです。 後ろから漕いでる 状況がもはや分かりません。 とんでもなく混沌とした世界へ出発しそうです。 話しかけられたようなテイにする 何のストーリー性も加味されませんでした。 おそらく疑われてるのでしょう。 またがってみる だんだんやるこがシンプルになってきました。 ネタ切れで若干苦笑いに見えます。 混沌というより混乱です。 下から迫ってみる 変態度が増しました。 ある意味、今までにない写真です(笑) 後ろから迫ってみる ニヤリとした表情とちょっと遠目で控えている感じ。 何かを仕掛けてきそう…

metya034-01

めちゃめちゃ真剣な表情でヤボ用済ませてみた

コンビニ行ってきまーす! かなり強い気持ちで真剣に歩いてみた。 毎日、これぐらいの面持ちでコンビニの肉まんを買いに行ってます。 仕事場行く頃には、疲れ果ててます。 意味もなく、ポストカード風に STRONGという文字で強い男に見立てました。 言葉に頼らず、生きていける男になっていきます。…

metya030-01

めちゃめちゃ闘志を燃やしたら、スーパーファイア人になった

まずは闘志をできるだけ燃やす! 誰もが憧れるスーパーサイヤ人。 大事なのは全身を使ってなろうとすること! うぉおおおおおおおおおおおおおおお! すると、ボォッ!と両手から火が! スーパーサイヤ人になりたいのに、サングラスとか亀仙人じゃないか! 緑のパンツがピッコロを彷彿とさせるナメック星色やないか! という邪念は禁物! 両手に芽生える灯火を天まで突通さんとする心意気で。 さらに、さらに、さらに強く! うぉおおおおおおおおおおおおおおお! スーパーファイア人の完成 サイヤ人じゃなくて、ファイヤ人! 燃えまして、おめでとう。 闘志を投資した甲斐がありましたとさ。 めでたし、めでたし。…

metya025-02

めちゃめちゃシュールな乗り物で帰宅してみた

シュールに帰る 以前の記事「めちゃめちゃシュールな乗り物で通勤してみた」の帰宅バージョンです。 帰宅だけに「帰る」→カエルという仕様になっています。 もちろん後付けです。ロケで撮影している時は、雑多に面白いと思ったものを撮っているだけです。 哀愁を連れて帰る 仕事うまくいってなさそうな哀愁が… 一人ゆったり乗っているのに、満員電車の中でぐっと疲れているように見えてしまう… 無言で淡々と帰る こんな格好して逆にテンション低いほうが怖いということに気づきました。 被り物したら、テンションは高めじゃなければ、ど変態オーラが放たれてしまいます。 「もう1回ですか?」 自分自身はカエルを好んではいません…

metya035-08

野原でめちゃめちゃ刑事った(デカッた)アクション20選

1、横っ飛びアクション 2、銃を構えながらの走るアクション 3、いきなり背後から来た敵へピストルドーンなアクション 4、優勢になり少し笑顔で闘うアクション 5、指パッチンしながら無駄に隙を見せるアクション 6、敵が何かを仕掛けてきそうでビビリながらも、立ち向かうアクション 7、斜後にいた敵にピストルドーンなアクション 8、飛んで攻撃を避けるアクション 9、足場に怯えながら、いざジャンプしようとするアクション 10、左脇に付近に来た銃弾を脇を上げて交わすアクション 11、逆を見ながら気づいてないと見せかけて、敵にピストルドーンアクション 12、遠目にいる敵に、視線がぴったりと合い、今に待ってろと…

metya008-06

薩摩半島最南端の長崎鼻でめちゃめちゃスーツで躍動してみた。

九州の最南端、長崎鼻 長崎鼻(ながさきばな)は、鹿児島県南部、薩摩半島の最南端にある岬。 鹿児島県指宿市(旧山川町)に位置する。指宿カルデラの外輪山の一角を成しており、一帯は火山岩にて形成されています。 では、さっそく最南端×スーツ×アクションな写真をお届けします! 猛ダッシュ×スーツ×最南端 ダッシュで奪取! でんぐり返し×スーツ×最南端 撮影は、平日のお昼。 サラリーマンが必死に背筋を伸ばし働いている頃、最南端で身体丸めました。 波打ち際×スーツ×最南端 社会という波に揉まれているも、波に乗るも自分次第! 海越しの端整な開聞岳×スーツ×最南端 目指す山は大きけれど、地上でまずは地に足を付け…

metya022-01

めちゃめちゃシュールな乗り物で通勤してみた

スピード感が写真には表現されない ロープが擦れる音が大きいため、迫力があると思いましたが… 写真にすると、ゆったり感が出ちゃっています。 下の角度から見るとさらにシュール 乗り方がシュール過ぎます。 スーツ男子が内股気味になると、変態度も増していまいます。 しかし、なかなか悪くない乗り心地 景色にさらされる乗り物ってないですからね。 体に身を任せた体重で進んでいる感じがいいんです。 銃を持ったら、脱シュールかも… 何度も漕ぎすぎて、ニヤけてしまいました。 スタイリッシュを崩しているのは、自分の顔のせいです。 最後に、精一杯のポップさで! いや、ダメですね。 ドヤになりきれず、はにかんでます。 …

metya004-04

あのブサイクが細工なしにめちゃくちゃモテる14の法則

祝!ブサイクでもモテる! アイツなんでモテるんだろうという男性が身の回りにいませんか? あなたがもし、ブサイク=モテないと判断しているのであれば、かなり恋愛を損しています。 確かにブサイク=魅力を刷り込みにくい、というのはあります。 最初の状態だけ不利ですが、そこを乗り切れば、誰だってモテるということです。 モテるブサイクのマインドは「イケメンだったら恋愛は大変そう」だと考えています。 使うか使わないかは、あなた次第!では、さっそく本題です! それでは14つ行ってみましょう! 1、男友達が多い まず、モテるためには「出会い」が必要です。 モテるブサイクは、常に出会いを確保することが出来ます。 …

metya021-01

めちゃめちゃ神妙な面持ちで海からやってきたスーツマン

どうだろう。この神妙のツラは なぜに海からやって来た? 漂流者なのか? それにしても、真剣な表情です。 その姿、まさに海幕闘手! 海から闘いの幕が開けるって感じですね。 海幕戦、白星を祈ります。 NG その1 ニヤけてしまいました。 一日の9割はニヤけています。 めちゃめちゃ神妙な面持ちって難しいですね。 NG その2 コケちゃいました。 スーツ姿で革靴でへき地って、まだまだ慣れません。 けど、良いショットが撮れたとき、カ・イ・カ・ン。 ならぬ、海感(かいかん)です。…

metya023-01

男だけどめちゃめちゃ紅一点になってみた

これぞまさに紅一点 波弾く荒々しい岩の上に、赤くポツンとしてる状況。 まさに、これぞ紅一点でしょ! そもそも紅一点とは 万緑叢中紅一点の略。中国の王安石が作った詞にある言葉で、「緑の草むらの中に一つだけ赤いザクロが咲いている」ということを指していました。 現在では意味を転じて、男性ばかりの中に女性が一人だけ混ざっていることや、ひときわ目立つ存在のことを言います。 ちなみに、私は女じゃありません。 このナリで女性だったら、どんだけー! 最後にポストカード風に! 撮影の帰りが大変でした。この岩から脱出するのが(笑) しかし、オンリーワンな表現はできたと思います。 皆さんも、紅一点な状況で写真を収め…

metya013-02

銅像の前で待ち合わせしている時にできるめちゃめちゃな暇つぶし5選

1、デートで彼女と話す練習役に使う 銅像はどんな面白い話でも無視してくれます。 もし、銅像がニヤリと笑ったら、彼女にその話をすれば、ドカンと受けるでしょう。 3、デートでキスに持ち込む練習役に使う 銅像はどんなブサイクな人間のキスも受け止めます。 静かにぴくりとも動きません。 もし、銅像の頬が赤らんだら、同じキスと女性にすれば、イチコロになるでしょう。 3、ツッコミを入れて、漫才の相方として楽しむ 基本、銅像はボケをかましません。 銅像によっては、ノーマルな見栄えが面白いものもあります。 銅像に出オチであることを伝えましょう。 もし、銅像がボケを被せてきたら、あなたは何かしらのお笑い賞レースに…

metya020-03

大自然の中、一人でリコーダーを吹いたら、めちゃめちゃ切なくなった

最初は新鮮でした 広大な自然の中、自分だけしかいない世界。 景色を独り占めできる。 跳ね返る音に心が澄んでいきました 葉の揺れる音、川の流れる音、鳥のさえずり、それらがリコーダーと作るシンフォニー。 日常にはない奥行きのある自然が、立体感のある音を運んでくれました。 ふと、誰もいないことに気づきました 当たり前です。山奥なのですから。 しかし、鳴り響く音が、自分の泣き声のようすら思えてきました。 最後は切なくなりました 人生とは、字のごとく、人があってこそです。 自分が活きるのも、人があってこそです。 自然に還ることで、不自然さを感じ、生きることを少しだけ学びました。…

metya001-04

コカコーラの自販機の裏側を背景にして、めちゃめちゃきれいな赤バックの写真撮ってみた

ターゲットのコカ・コーラ自販機 コカ・コーラの自販機の裏は真っ赤である 予算がない、広いスタジオが借りれない。 でも、バシっと、真っ赤な背景で撮りたい! そんな時におすすめなのが、コカ・コーラ自販機。 正面から見ると、普通の自販機です。 ちなみに、上の写真は熊本県の江津湖で撮影。 とんでもない場所に自販機がありますね… さぁ、コカ・コーラの自販機の裏に忍び込みましょう! すぐに落ち見せたら終わっちゃうので… 完全なる水増しです。 コカコーラの自販機の裏で撮った写真を見せれば、本記事を即締めくくることができるですんが、せっかくなのでお付き合い下さい。 とうとう、対峙しました!あとは裏取りして、裏…

metya018-07

めちゃめちゃ山奥で昭和の刑事のようなアクション写真を撮ってみた

アクション1、犯人との平行状態 犯人と平行に進みながら、攻防を探り合う静的アクション。 アクション2、犯人を見失う 犯人の行方が分からずとも、心身ともに焦らず自信を放つアクション。 アクション3、移動中の無意味なカッコ付け 無意味なポージング。日常的でない動き。 これこそがまさに、昭和刑事アクション。 アクション4、犯人が正面から来たことに気づく とうとう物語が動き出します。 視界が完全に開けるように、銃は下の方に下げながら、犯人に向かっていきます。 アクション5、ついに勝負!狙いを定める5秒前 口が空いているのは、私の癖です。 もう説得は通用しません。撃つしかありません。 アクション6、犯人…

midopan-eye

めちゃくちゃ気持ち悪いミドパン刑事に扮してみた

まるで昆虫ライダー。いや、カマキリのようなシルエット 太陽に吠えてみたくて、テイストを似せてみました。 ミドパンを取り入れて、サングラスを掛けたら、虫になりました。 狙った獲物を逃がしそうな拳銃の構え姿 明らかに発泡童貞な雰囲気プンプンですね。 このニヤケ顔、何かやらかしそうですね。 と、一変、真剣な表情に! 実は敵を油断させるための作戦だったのか!? いや、ニヤけるのを我慢して、ワザと硬い表情している! だって、口空いたままですもん。 あっ!そんなこんなしてたら… その時でした… 胸を何かが通ったのです。 どうしたミドパン刑事!? 何か異変ですか? 感触はありませんでしたが、頭の中で『蛍の光…

metyanuke002-01

世界一めちゃめちゃ威勢のある「準備中」!

Are you ready ? って聞く時間があれば あらゆることを想定し、動くぞー! フィンガー5だってAre you ready ?って皆に聞きすぎて ヘーイヘイヘイヘーイヘーイな態度を取ったから 潰れてしまったやないかー! 人生、閉店ガラガラにならんように 超準備でいこやないかーい!…

metya017-01

めちゃめちゃダッシュで奪取感を出してみた

絶対に離さないという奪取感 奪取の念が、自然な獲得を引き寄せる 強い気持ちを放って、目標は離さない。 階段を力強く登り、常に何かを掴もうとする。 意味もなく、ポストカード風に ダッシュとは急ぐことではない 時は金なり。ダッシュすることで生み出す時間も、また金なり。 金は天下の回りもの。天下はダッシュで掛けるもの。…

metya016-01

めちゃめちゃ弱そうなメガネ刑事の決死のアクション

この男、ダテじゃない メガネ刑事は、ガラスのハート? ダテじゃありません。度入りです。 敵の視線とはまったく違う方へ銃が向いてます。 ひょっとしたら、やらかしそうです。 実際の撮影は… まるで強敵がいるかのようですが、一人芝居です。 撮影は、カメラマンの前で一人で暴れています。 そのハートだけは強いんです。…

metyanuke003-03

僕を炎上させて下さい!今、Webでめちゃめちゃ火傷したい男現る!

みんなの批判で炎上して、Webで炎ジョイさせて下さい! 炎上の神様、鈴木拓氏曰く「炎上はみんなの力でするもの」 もっと私を燃やして下さい。 炎上マーケティングでブレークして人生を炎ジョイしたい… けど、一人では小さな灯火しか出ません。 皆様の炎をぶつけて下さい! 私と炎上交際しませんか? 援助交際はできません。ただ、私のスタイルをWeb上で魂と一緒に燃やしていきます! 焦げるような想いを受け取って下さい。 蒸発することはありません。貫いてまっすぐ生きていきます! 縁むすびはいりません!炎むすびが欲しいんです! 縁で結ばれなくてもいいんです。 もちろん、円も要りません。 炎を下さい、えーん!と泣…

metya010-eyecatch

めちゃめちゃ「なんじゃこりゃー」5連発

1、最初はマイルドに「なんじゃこりゃー」 勇ましく冷静に驚き過ぎずな「なんじゃこりゃー」。 が、しかし、この後、激化していきます。 2、ちょっと激しく「なんじゃこれりゃー」 先ほどの写真に比べて、自己主張してますね。 「なんじゃこれりゃー」とは、自己主張の叫びです。 3、頭からビリビリしながらの「なんじゃこりゃー」 「頭にくる」とは、まさしくこのことですね。 4、鼻からビリビリしながらの「なんじゃこりゃー」 鼻の穴デカ過ぎる。 いや、刑事(デカ)過ぎて、嗅覚が鋭い? 5、最後は大きく口を開けて「なんじゃこりゃー」 いかがでしたでしょうか? くだらないことで、少しでも笑っていただければ幸いです。…

metya009-01

限界を超えて玄海サスペンスにめちゃめちゃチャレンジしてみた

人生はサスペンス!自分を疑えば道は開ける 人生とは敵を追っているようで、自分が追われている。 崖っぷちに立って、銃を突き詰めて初めて感じることがある。 玄海で限界でも諦めないこと 人生は四面楚歌。 足場が悪くても、バランスを保てば、道は開ける。 銃は放つためにあるのではなく、保つためにある 銃は相手に放つためではなく、自分を保つためにある。 相手を退治するには、自分と対峙することから。 人生に真犯人は付きモノ 人生は失敗を糧にすることで大きく輝く。 あなたの魅力を殺している真犯人と向き合うことで、明るい未来を手に入れることができる。 飛んだ後に、敢えて下を見る怖さを感じよう 考えずに飛んでウマ…

metya014-07

めちゃめちゃリアルな食い倒れ人形。いや、悔い倒れ人形。

これぞ、食い倒れのリアルフェイス 食い倒れならぬ、悔い倒れ人形。 いや、人間です。 悔いのないように、人生はワンツーワンツー 幸せは歩いてきません。 だから、一歩、一歩、歯を食いしばって。 悔いで倒れないよう、背筋伸ばして歩きましょう。 悔い気味にならないようにスタートダッシュを 悔い気味になるのは、スタートを躊躇するから。 食い気味で向かって、食い倒れるぐらいがいい! 出る悔いは打たれる どうせ、その場の悔しさなんて、打たれて消えます。 どうせなら、悔いを打ち返して、ホームランにしちゃいましょう。 後悔は先に立たずとも、航海を豊かにする 後悔がるからこそ、人生という大海原に彩りが出ます。 恥…

metya050-02

めちゃめちゃ何か仕掛けそうな静けさ

嵐、いや、荒らしの前の静けさ 時が熟するほんの少し前の図。 一瞬、一瞬を噛み締めながら、時間に溶け込む。 虎視眈々 静から動。この切り替えこそ、天下分け目の戦なり。 静々堂々と何かを狙っています。 LINEのスタンプ化狙ってます。…

metya015-01

疲れている方必見!あなたより疲れている人を見て、疲れをめちゃめちゃ吹きとばせ!

これが疲れているということです 九州本土の最南、長崎鼻での写真。 自分でも驚く程、疲労感と悲壮感が詰まった1枚。 TIREDという英語がしっくり! 疲れが似合い過ぎる。 会社で、ビジネス街で、このようなスーツマンを見たことがあるでしょうか? 映画になりそうなぐらい疲れがハマる! 疲れがビシッとハマってますね。 疲れが溜まるとはよく言いますが、疲れがハマるってのはなかなかですね。 疲労困憊!あなたの方が、元気100倍! 皆さんも日々疲れているかと思います。 しかし、この男、波押し寄せる、岩場の最果てで、世の果を感じています。 その疲労があなたをHEROへ変える 休息は大切です。ヤバイと感じたら急…

metya055-11

めちゃめちゃ快晴で空と海がキレイな高台でにて

あの地平線で輝くのは…俺です! ということで、12連発です! 空の青と海の青がナイスな写真が撮れました! 個人メディアなので、テレビのように予算が使えず、しかも、ロケは一発モノなので、快晴だとかなり嬉しいですね。 では、写真をお楽しみ下さい。 まずは、一蹴り! ロケーションがいいんで、何しても正解になります。 しいて言えば、白スーツだったので、全体が爽やかにまとまったくらいですかね。 そして、ジャーンプ! サングラスがズレてしまいました。 しかし、上にズレた分、キラーンと反射が良い質感を出してくれています。 中腰での躍動! 手をリキませて精一杯のアピール! 日常ではほぼほぼしない動きです。 ポ…

metya056-01

紅葉を見て、高揚感でめちゃめちゃ熱くなった結果…

うぉおおおおおおおおおおおおおおおおお! ファイヤー!!!! 熱くなるぜ、俺の想いぃいいいいいやーーーーー! というくだらない記事でした。 今回はこれにて、即終了。…

metyanuke001

砂と海との間でめちゃめちゃSKY HIGHにジャンプしてみた

日本人、もっと飛ばんかーい! サンライズ、日本! 意外と男はローライズは好きじゃないぞーー!…

metya046-02

めちゃめちゃ寒南スタイル

いったん撮影に入ると… 真冬の2月。強風、高波。 衣装はハーフパンツ。 躍動、奮闘の図。 撮影の合間、めちゃめちゃ寒南スタイルその1 寒さダイレクトで… おっ、おっ、おっぱ寒南スタ 撮影の合間、めちゃめちゃ寒南スタイルその2 頭から指先まで、そして心まで凍結。 おっ、おっ、おっぱ寒南スタイル! 撮影の合間、めちゃめちゃ寒南スタイルその3 せつなくなびく髪たち。本日、スタイリストはいない。 おっ、おっ、おっぱ寒南スタイル! 撮影の合間、めちゃめちゃ寒南スタイルその4 開いた口が塞がらない。 おっ、おっ、おっぱ寒南スタイル! 撮影の合間、めちゃめちゃ寒南スタイルその5 足が棒になり、我が身の感覚が…

谷in阿蘇20

めちゃめちゃ転職で苦労しているサラリーマンを表現してみた。

転機快晴、天職に転職? 天気は気まぐれに晴れてくれるけど、転職は、晴らそうと思うと難しいね。 人生の転機予報なんて、動くべき機会を、機械的に教えてくれたら助かるのに。 求人雑誌を読みながら、ベンチに座って、明日の転機に怯えるのは嫌だね。 転機の時って「ビビッ!」と、電気が走るっていうようね。運命ってヤツ! 天職だって、天の職だから、明日の空も、晴れを折っちゃうよね。…

metya011-04

浜辺でスーツで仰向けでめちゃめちゃ開脚してみた

日本三大砂丘の一つである吹上浜にて そこそこ寒い11月。 スーツはもちろんクリーニング行き。 毎回、クリーニング屋さんに「どうしたらこうなったの?」という顔をされます。 180度以上の開脚 日本で、砂浜でスーツを着て、こんな格好をしている人は何人いるでしょうか? いないとしたら、このコンテンツがより特別であるってことになります。 海、開脚、プライスレス。いや、プライスゼロかも。 海で開く足。俺はそれを海脚と呼ぶ 海開きじゃありません。 海で足開きです。 とうとう開き直りです。 見切れたショットはどこか切ない 見切れると、いとをかしさと切なさと心強さがよく分かります。 をかしというかクレイジーで…

metya007-01

めちゃめちゃ昭和仮面ライダー的雰囲気のある写真を撮ってみた。

まずは1号 ガツガツした石のある河川敷で撮れば、君も昭和ライダー特撮メンズに! 仮面ライダーの変身ポーズをオリジナルにアレンジしてライバルに差をつけよう。 続いて2号 緑が抜けた雑草のある野原で撮ると、昭和ライダー特撮感アップ。 日焼けしたお肌にサングラスは鈴木雅之感にも繋がるので要注意。 特にアクセでマイクを持つと、雅之感からランナウェイ出来なくなるよ。 ピストルで男の強さを含ませて、女子のハートを撃ち抜こう! 最後にV3 昭和ライダー特撮メンズとして力を注ぎたいなら雪山がオススメ! 雪山の猛々しい雰囲気で、あなたの男子度もMAXに。 大きく指を広げてVのマークを作れば恋愛運急上昇! きっと…

metya005-40

スーツで全力疾走な写真50ショット

熊本県-阿蘇山 熊本県-阿蘇ファームランド 熊本県-菊池渓谷 兵庫県-竹田城 佐賀県-大興寺 鹿児島県-池田湖 鹿児島県-長崎鼻 鹿児島県-知覧武家屋敷庭園 鹿児島県-吹上浜 長崎県-平戸 大分県-宇佐神宮周辺 大分県-中津城周辺 大分県-九重夢大吊橋 山口県-角島 山口県-巌流島 鳥取県-鳥取砂丘 佐賀県-波戸岬 佐賀県-七ッ釜…