sekasya016-01

平戸島

多様な歴史と絡み合った由緒ある島 平戸島(ひらどしま)は、長崎県北部、北松浦半島の西海上にある島。全域が長崎県平戸市に属する。面積163.42km²は、島としては日本で20番目、長崎県で4番目の面積です。 島の地質は、第三紀層の上に安山岩・玄武岩質の溶岩がかぶさり山地を形成します。全域が山がちで平地に乏しく、丘陵地が海岸まで迫る。島に沿って標高200-500mの山地がほぼ2列に連なります。 平戸島は遣隋使・遣唐使・遣新羅使の頃から寄港地として利用され、海外との重要な交通拠点となっていました。 鎌倉時代には元寇で大きな関わりを持ちました。文永の役では、平戸島は襲撃を受け、弘安の役では元軍の合流地…

sekasya-eyecatch

菊池渓谷

天然クーラーと称さる避暑地の代表格 菊池渓谷(きくちけいこく)は熊本県の菊池川上流、水源にある渓谷で、阿蘇市と菊池市に属する。 天然クーラーと称され、夏の平均水温は13度と低く、身を切るような清流は避暑地として最適で、渓谷ぞいは、川のせせらぎと小鳥のさえずりが響きます。秋は渓流に映える紅葉がすばらしく、春は新緑が生き生きとした情景を彩ります。 冬のイキイキとした菊池渓谷 今回の写真は冬の菊池渓谷。 冬の重たく澄み切った空気が渓流音を増幅させ、自然の猛々しさを強く感じることができます。 他の季節よりいっそ響く鳥のさえずりは生き物の生きるよ喜びを歌っているかのようです。 渓谷美の極致と言われる菊池…

sekyasya027-07

松下村塾(松陰神社)

松陰の叔父である玉木文之進が設立した松下村塾 松下村塾(しょうかそんじゅく)は、江戸時代末期(幕末)に長州藩士の吉田松陰が講義した私塾です。長州萩城下の松本村(現在の山口県萩市)に、松陰の叔父である玉木文之進が1842年(天保13年)に設立し、松陰が学んだことで有名です。 私塾として意義ある教育の場に育つ 松下村塾は木造瓦葺き平屋建ての小舎で、当初からあった八畳の一室と、後に杉家の母屋を増築した十畳半の部分からなっています。 1842年(天保13年)に松陰の叔父、玉木文之進が自宅で私塾を開き、松下村塾と名付けました。 ついで松陰の外叔、久保五郎左衛門がその名を継承し、子弟の教育にあたりました。…

sekasya022-09

サンメッセ日南

日南海岸沿い、太平洋を一望できる小高く美しい丘 日南海岸の小高い丘の上に位置する「サンメッセ日南」。ここには世界七不思議のひとつに上げられているモアイ像があります。高さ5.5mにも及ぶ完全復刻されたイースター島のモアイ像7体が立つ景観は見事に青い海と調和されています。 右から2番目のモアイ像を触ると金運、左から3番目は恋愛運が上昇すると言われています。 サンメッセ日南の最上部にある「地球感謝の鐘」 「地球感謝の鐘」は、世界の宗教団体のトップ(キリスト教、仏教、神道 他)の方々に資金を拠出して建立された世界初の建造物にある。 地球に感謝するというテーマの具現化、中核をなす施設です、 世界七不思議…

sekasya006-03

七ッ釜

国の天然記念物に指定された七ッ釜 七つ釜は、佐賀県唐津市湊町北西部に位置し、上場台地が玄界灘に落ち込む場所である。玄武岩の柱状節理が発達していることで知られています。 「屋形石の七ツ釜」(やかたいしのななつがま)として、1925年に国の天然記念物に指定されました。 原典:http://ja.wikipedia.org/ 作者:ちごちゅが 呼子出る観光船で洞窟へ 7つの海食洞があるということから、「七ツ釜」と名付けられたが、実際には7つ以上の洞があります。 呼子からは観光船が出ていいて、入口から数mまでは、観光船が中に入れる程の大きさのものもあります。 晴れた日は、様々な光景を楽しむことができる…

sekasya025-01

宮島・厳島

日本三景のひとつとして知られる景勝地の厳島 厳島(いつくしま)は、瀬戸内海西部、広島湾の北西部に位置する島である。通称は宮島(みやじま)、また安芸の宮島ともいう。行政区分は広島県廿日市市宮島町。 松島・天橋立とならび、日本三景のひとつとして知られる景勝地です。 国内外から多くの人を魅了する世界の宝 現在では人口1800人余りの島に国内外から、年間300万人を超える参拝客及び観光客が訪れています。 海上に浮かぶ朱の大鳥居と社殿で知られる厳島神社は、平安時代末期に平清盛が厚く庇護したことで大きく発展した。現在、本殿・幣殿・拝殿・廻廊(いずれも国宝)などのほか、主要な建造物はすべて国宝または国の重要…

sekasya005-01

池田湖

質素ながらも広大を感じられる池田湖 九州最大の湖 池田湖(いけだこ)は、鹿児島県の薩摩半島南東部にある直径約3.5km、周囲約15km、ほぼ円形のカルデラ湖。九州最大の湖である。湖面の標高は66m、深さは233mで、最深部は海抜-167mとなる。 美しい日本の歩きたくなるみち500選の1つとして認められる 歩くことだけで堪能できる湖 社団法人日本ウオーキング協会により選定が提案され、国土交通省、NHK、全国地方新聞社連合会、共同通信社の後援を得て発足した「美しい日本の歩きたくなるみち推薦会議」によって発表されました。 湖底火山を持つ池田湖 池田カルデラ 湖底には直径約800m、湖底からの高さ約…

sekasya023-01

ルイガンズ スイート (オーシャンビュー)67㎡

とある事情でスイートルームに行って来ました! 写真はザ・ルイガンズ. (THE LUIGANS)公式サイトより。 ルイガンズホテルは福岡の海の中道に優雅にそびえ立つリゾートホテル。 ラグジュアリーかつ自然的な雰囲気でゆったりとした時間を過ごすことができます。 ということで、私用でルイガンズ スイート (オーシャンビュー)67㎡に一泊してきました。 そして、せっかくなので、カメラを持って行きました。 マイ一眼レフなので、いつも撮って頂いてるカメラマンさんより写真の質落ちますが、良ければお楽しみ下さい。 素敵なオーシャンビューと暖色系の内装が安らぎを与えてくれます 上記写真はザ・ルイガンズ. (T…

sekasya018-01

俵島

。 俵島には行けません 油谷湾の入り口、向津具半島の突端にある小島、「俵島」。 軽自動車1台分がギリギリのボロボロな道路と格闘を続け、やっと抜けた道の先。 あるひとつの看板「×俵島には行けません」。 山口の果ての果て、そこは未開だった 山口の果ての果てをたどり着いた場所からも、遠くに映る俵島。 禁止看板のある位置から眺めると、内陸から島へ行くことの危険をまざまざと感じることができます。 東西南北でまったくの人気のない空間 先をいけば、樹海。 東も西も南も北も、人あらずの地。 街、駅、職場、学校、公園… 普段生活している空間は、必ず人に当たることすら、奇跡に覚える心地でした。 今にも崩れ落ちそう…

sekasya024-011

錦帯橋

珍しい造りから「日本三大奇橋」に数えられる錦帯橋 錦帯橋(きんたいきょう)は、山口県岩国市の錦川に架橋された木造のアーチ橋です。 日本三名橋や日本三大奇橋に数えられており、名勝に指定されています。 藩政史料には「大橋」と表記されることが多く、「錦帯」という美しい名称は完成後に定着した説が有力とされています。 木造の美しいアーチ形状は鉄の活用術で可能になった 美しいアーチ形状は、木だけでなく、鉄(鋼)の有効活用がなされて初めて実現したものと言われています。 中国の杭州西湖の橋からアイデアを得た 錦帯橋は中国の杭州の西湖にある堤に架かる連なった橋からヒントを得て1673年に創建された。西湖の錦帯橋…

sekasya021-11

佐多岬

日本本土の一番南の岬 佐多岬(さたみさき)は、鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠に位置する大隅海峡に面する岬です。 大隅半島のみならず、九州本島の最南端にあたります。 日本の本土、すなわち北海道、本州、四国、九州の最南端にあたる場所です。 名立たる都市と同じ高さに位置する奇跡 岬の北約600 mの所を北緯31度線が通過しています。 この北緯31度は、インドの首都ニューデリーやエジプトの首都カイロと同じです。 種子島・屋久島・開聞岳など鹿児島の財産を一望 岬の背後に控える山塊は御崎山あるいは蘇鉄山と呼ばれており山腹に御崎神社があります。また岬の先端からは、天候によっては種子島・馬毛島・屋久島や三島村…

sekaya014-05

九重夢大吊橋

日本一高く長い歩行者専用橋 九重夢大吊橋(ここのえゆめおおつりはし)は、大分県玖珠郡九重町にある歩行者専用の吊り橋です。 高さ173m(水面より)、長さ390mで、歩行者専用橋としては日本一の高さと長さを誇っています。 九重夢なら1800人乗っても大丈夫 幅員は1.5mで、大人1800人の荷重に耐えるように設計されています。 中央部の床版はすのこ状のグレーチングになっていて、下を見ることができます。 怖いです。 夢見る若造の発想から誕生した大吊橋 夢大吊橋を作ることになった発端は、一人の夢見る若造の発想からでした。 1956年7月地元商店会の会員ながら若造だった時松又夫が「谷に橋をかけりゃ滝も…

sekasya011-02

出雲大社

唯一「大社」を名乗った出雲大社 出雲大社は島根県出雲市にある神社です。正式名称は「いずもおおやしろ」であるが、一般には主に「いずもたいしゃ」と読まれる。 拝礼作法は二拝四拍手一拝。 明治維新に伴う近代社格制度下において唯一「大社」を名乗る神社でした。 創建以来、天照大神の子の天穂日命を祖とする出雲国造家が祭祀を担ってきました。 現在も、皇室の者といえども本殿内までは入れないしきたりを守り続けています。 祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ) 神在月(神無月)には全国から八百万の神々が集まり神議が行われます。 出雲へ行かず村や家に留まる田の神・家の神的な性格を持つ留守神(荒神等)も存在してい…

sekasya013-01

長崎鼻

長崎県ではありません。九州最南端に位置する岬です 長崎鼻(ながさきばな)は、鹿児島県南部、薩摩半島の最南端にある岬です。 指宿カルデラの外輪山の一角を成しており、一帯は火山岩にて形成されています。 「鼻」の中でも、もっとも有名な鼻 鼻と付く地名は、岬の基部が末広がりになる三角形状の地形である場合が多いです。 鼻と名の付く岬は全国の至る地方で見られますが、その中で長崎鼻は最も有名な岬です。 海越しに見える端整な山容で知られる開聞岳 長崎鼻からすぐ西方には、海越しに端整な山容で知られる開聞岳がそびえています。 妨げる障害物は何もないため、岬から眺める山容は非常に美しいです。 晴天時ならば岬の展望台…

sekasya003-10

竹田城跡

リアル天空の城ラピュタ感が味わえる 兵庫県朝来市にある竹田城跡。 日本百名城の1つで天守閣などがない石垣のみの状態ながら、「日本のマチュピチュ」と呼ばれ、城を取り囲む風景が魅力。 マチュピチュの標高2400mに対して、竹田城は標高は353.7mですが、雲海(朝霧)の上にそびえ立つ感じはまさに「天空の城」。 2012年に公開された倉健さん主演の映画「あなたへ」のロケ地。 さらには、2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ地にも。 近年は、Webの投稿、写真集で素晴らしい風景写真を見ることができます。 まずは、Google画像検索などをしてみて下さい。 本サイトでは、ちょっと違った側面からの写真…

sekasya007-01

宇佐神宮

日本三大八幡宮の1つ。通称は宇佐八幡宮 4万社ある八幡さまの総本宮 大分県北部、国東半島付け根に立つ御許山(標高647m)山麓に鎮座する宇佐神宮。 全国約11万の神社のうち、八幡さまが最も多く、4万600社あまりのお社(やしろ)があります。 宇佐神宮は4万社あまりある八幡さまの総本宮です。 宇佐神宮の創建 御祭神である八幡大神さまは応神天皇のご神霊で、571年(欽明天皇の時代)に初めて宇佐の地に ご示顕になったといわれます。応神天皇は大陸の文化と産業を輸入し、新しい国づくりをされた方です。 725年(神亀2年)、現在の地に御殿を造立し、八幡神をお祀りされました。 これが宇佐神宮の創建です。 日…

sekasya002-07

阿蘇山

阿蘇山は「火の国」熊本県のシンボル的な存在 熊本県阿蘇地方に位置する活火山。 世界でも有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持ち、「火の国」熊本県のシンボル的な存在として親しまれています。 大きさは北海道の屈斜路カルデラに次いで日本で2番目。 温泉や観光・レジャースポットが点在する有数の観光エリア。 夏になると多くのライダーがツーリングで訪れる場所でもあります。 阿蘇山の高さ 一般に「阿蘇山」と呼ぶ場合、中央火口丘群の根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳の5つの山の総称を指します。最高地点は高岳の1,592メートルで、「ひごくに(肥後国)」の語呂合わせで覚えられます。 想像をはるかに超える巨大噴火…

sekasya017-03

角島

本州と島を繋ぐ端正な角島大橋 原典:Transferred from Tsunoshima_Ohashi_Bridge 本州とは海士ヶ瀬戸で隔てられていましたが、2000年に1780mの角島大橋が竣工。 離島へ架けられた一般道路橋としては群を抜く長さで、沖縄県の古宇利大橋に次ぎ全国第2位。 北長門海岸国定公園内に位置することから、橋脚の高さを押さえ、周囲の景観に配慮した構造となっています。 角島のシンボル的存在の灯台 多くの灯台を設計した英国人、リチャード・ヘンリー・ブラントンによる、日本海側では初の洋式灯台。 1876年(明治9年)初点灯。高さ43m、光達18海里。 レンズは日本でも5箇所し…

sekasya015-03

中津城

黒田孝高(如水)が築城し、細川忠興が完成せた歴史ある中津城 中津城(なかつじょう)は、豊前国中津(現在の大分県中津市二ノ丁)にあった城。 黒田孝高(如水)が築城し、細川忠興が完成させた。中津藩の藩庁が置かれた。 周防灘(豊前海)に臨む中津川(山国川の派川)河口の地に築城された梯郭式の平城である。 堀には海水が引き込まれているため、水城ともされ、今治城・高松城と並ぶ日本三大水城の一つに数えられる。 本丸を中心として、北に二の丸、南に三ノ丸があり、全体ではほぼ直角三角形をなしていたため扇形に例えて「扇城(せんじょう)」とも呼ばれていた。 中津城に残る黒田孝高(如水)が普請した石垣は、天正16年(1…

dekasya020-01

瀧光徳寺

瀧の水に恵まれ、仏光・仏徳に満ちあふれた寺 瀧光徳寺(りゅうこうとくじ)は、佐賀県三養基郡基山町にある真言宗系の新宗教である中山身語正宗の大本山。 1921年、中山身語正宗を開いた木原覚恵によって創建されました。 中山身語正宗は、大本山「瀧光徳寺」(佐賀県三養基郡基山町)を中心に関東別院「誓照寺(せいしょうじ)」(千葉市)と日本全国に布教拠点(寺院、教会、布教所)を持つ仏教の宗団です。 大本山「瀧光徳寺」は、大正10(1921)年4月28日、宗祖覚恵上人によって開創され、本宗の「五大法要」をはじめ様々な儀礼がとり行われる根本道場であるとともに、本宗団の布教活動を統括する本部でもあります。 「瀧…

sekasya008-10

鳥取砂丘

まるで砂漠。柔らかい砂が作る壮大な景色 日本三大砂丘の鳥取砂丘 取砂丘(とっとりさきゅう)は、鳥取県鳥取市の日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。 日本三大砂丘の1つです。山陰海岸国立公園の特別保護地区に指定されており、南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大の観光砂丘です。ただし、内陸にある砂丘を含めると青森県の猿ヶ森砂丘が最大になります。 ずっと時を刻んでいたくなるような心地 国の天然記念物に指定 1955年(昭和30年)に国の天然記念物に指定された。2007年(平成19年)には日本の地質百選に選定された。 潮流と卓越風が生み出す芸術品 岩石風化の集合体が砂丘へ 中国山地…

sekasya012-04

大興善寺

行基により創建された大興善寺 福岡・佐賀の県境、契山(ちぎりやま)のふもとの山寺である大興善寺。 平安時代に円仁(慈覚大師)により中興されたとの伝承があります。 中興とはいったん衰えた物事や状態を、再び盛んにするということです。 日本の四季と鮮明にシンクロする大興善寺 秋の紅葉名所でもある大興善寺。 夏には涼風と庭園から流れる流水音が心地よい空間に。 散策する場所が多く、1つの季節においても様々な感動を味わうことができます。 つつじ寺と呼ばれ、春に愛されれるお寺に 大正年間より本堂の裏山に造成された5万本のツツジが植栽されているつつじ園があり、「つつじ寺」の別称があります。 春の開花時期には観…

sekasya026-01

鵜戸神宮

自然情緒が鮮やかな宮崎日南に建てられた鵜戸神宮 鵜戸神宮(うどじんぐう)は、宮崎県日南市にある神社。 日向灘に面した断崖の中腹、東西38m、南北29m、高さ8.5mの岩窟(海食洞)内に本殿が鎮座し、参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要があります。 神社としては珍しい「下り宮」のかたちとなっているのが特徴です。 原典:Transferred from wikipedia 作者:JKT-c 鵜戸という名の由来は岩窟内に神殿が位置する「空・洞」の文字から 「ウド」は、空(うつ)、洞(うろ)に通じる呼称で、内部が空洞になった場所を意味し、祭神名の「鸕鷀(う)」が鵜を意味するのに因んで、「鵜戸…

sekasya004-02

巌流島

関門海峡に浮かぶ島(無人島) 巌流島(がんりゅうじま)は山口県下関市にある、関門海峡に浮かぶ島(無人島)。正式な島の名前は船島(ふなしま)。 宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われたとされることで著名。決闘が行われたとされる当時は豊前小倉藩領の船島であったが、小次郎が「厳流」(「岩流」とも)を名乗ったことから巌流島と呼ばれるようになりました。 かつてはすぐ隣に岩礁があり、難所として恐れられていた。豊臣秀吉も名護屋から帰坂途中にここで乗船が座礁転覆したさい、毛利水軍によって助けられたと言われています。 戦いの面影はなく、穏やかな風土に 荒々しさの名残はありません。 私自身、巌流島に来た瞬間に、かな…

sekasya001-03

軍艦島

長崎市街からクルーズ オシャレな常盤ターミナル桟橋 常盤ターミナル桟橋長崎市の景観形成重点地区に設計建設されたデザイナーズターミナルです。 中国風の桟橋が有名で、癒し空間となっている水辺の森公園に併設された長崎一美しいターミナル桟橋と言われています。 寅さん的なポーズが絵になる風情です。 軍艦島コンシェルジュの優しいガイドに身を任せ、受付を済ませるといざ出発。 島に向かう船舶の名は「マーキュリー」。130人乗りの軍艦島上陸仕様。ここから約30分で軍艦島へ出発です。 因みに軍艦島の本名は、端島(はしま) 現在は、長崎市高島町3000番だそうです。 島全部が番地1つでくくれるのも隠れた面白さ。 コ…