sekasya005-01

池田湖

質素ながらも広大を感じられる池田湖 九州最大の湖 池田湖(いけだこ)は、鹿児島県の薩摩半島南東部にある直径約3.5km、周囲約15km、ほぼ円形のカルデラ湖。九州最大の湖である。湖面の標高は66m、深さは233mで、最深部は海抜-167mとなる。 美しい日本の歩きたくなるみち500選の1つとして認められる 歩くことだけで堪能できる湖 社団法人日本ウオーキング協会により選定が提案され、国土交通省、NHK、全国地方新聞社連合会、共同通信社の後援を得て発足した「美しい日本の歩きたくなるみち推薦会議」によって発表されました。 湖底火山を持つ池田湖 池田カルデラ 湖底には直径約800m、湖底からの高さ約…

sekasya021-11

佐多岬

日本本土の一番南の岬 佐多岬(さたみさき)は、鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠に位置する大隅海峡に面する岬です。 大隅半島のみならず、九州本島の最南端にあたります。 日本の本土、すなわち北海道、本州、四国、九州の最南端にあたる場所です。 名立たる都市と同じ高さに位置する奇跡 岬の北約600 mの所を北緯31度線が通過しています。 この北緯31度は、インドの首都ニューデリーやエジプトの首都カイロと同じです。 種子島・屋久島・開聞岳など鹿児島の財産を一望 岬の背後に控える山塊は御崎山あるいは蘇鉄山と呼ばれており山腹に御崎神社があります。また岬の先端からは、天候によっては種子島・馬毛島・屋久島や三島村…

sekasya013-01

長崎鼻

長崎県ではありません。九州最南端に位置する岬です 長崎鼻(ながさきばな)は、鹿児島県南部、薩摩半島の最南端にある岬です。 指宿カルデラの外輪山の一角を成しており、一帯は火山岩にて形成されています。 「鼻」の中でも、もっとも有名な鼻 鼻と付く地名は、岬の基部が末広がりになる三角形状の地形である場合が多いです。 鼻と名の付く岬は全国の至る地方で見られますが、その中で長崎鼻は最も有名な岬です。 海越しに見える端整な山容で知られる開聞岳 長崎鼻からすぐ西方には、海越しに端整な山容で知られる開聞岳がそびえています。 妨げる障害物は何もないため、岬から眺める山容は非常に美しいです。 晴天時ならば岬の展望台…