sekasya022-09

サンメッセ日南

日南海岸沿い、太平洋を一望できる小高く美しい丘 日南海岸の小高い丘の上に位置する「サンメッセ日南」。ここには世界七不思議のひとつに上げられているモアイ像があります。高さ5.5mにも及ぶ完全復刻されたイースター島のモアイ像7体が立つ景観は見事に青い海と調和されています。 右から2番目のモアイ像を触ると金運、左から3番目は恋愛運が上昇すると言われています。 サンメッセ日南の最上部にある「地球感謝の鐘」 「地球感謝の鐘」は、世界の宗教団体のトップ(キリスト教、仏教、神道 他)の方々に資金を拠出して建立された世界初の建造物にある。 地球に感謝するというテーマの具現化、中核をなす施設です、 世界七不思議…

sekasya026-01

鵜戸神宮

自然情緒が鮮やかな宮崎日南に建てられた鵜戸神宮 鵜戸神宮(うどじんぐう)は、宮崎県日南市にある神社。 日向灘に面した断崖の中腹、東西38m、南北29m、高さ8.5mの岩窟(海食洞)内に本殿が鎮座し、参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要があります。 神社としては珍しい「下り宮」のかたちとなっているのが特徴です。 原典:Transferred from wikipedia 作者:JKT-c 鵜戸という名の由来は岩窟内に神殿が位置する「空・洞」の文字から 「ウド」は、空(うつ)、洞(うろ)に通じる呼称で、内部が空洞になった場所を意味し、祭神名の「鸕鷀(う)」が鵜を意味するのに因んで、「鵜戸…